tolzの日記

過食嘔吐とか生活保護とか




手帳から・9/28・生保額の改定・マイナカード

 
9/28(月)
家賃¥42330

区役所から、生活保護費の改定額の通知書が届いた。
10月分から、今よりマイナス¥1300くらい…。
まあまあショック。
今だってギリギリなのに、これ以上減るのかと。
図々しいと言われようが、実際ショックだ。
でも、もう仕方ない。文句を言えない。
文句を言える相手もいない。
まさかケースワーカーや医者に愚痴れるわけない。
言っても、額が変わらないのは変わらないし。

私はまだ、単身だからマシだった。
子供がいる家は、もっと大幅に引き下げがあったらしい。
児童手当がけっこう減ったとの事。

国が死ねというのなら、それが正しいのかもしれない。
扶養している側が「出ていけ」というのなら、被扶養者は家を出るべきなのと同じように。
働けず税金を納められないのなら、国にとってはその存在を認めているのはデメリットだ。
邪魔でしかない。

いつか、国から死ねと言われたとして(生活に支障が出るくらいまで保護費を引き下げられたとして)それでも死ぬのが嫌なら、働いて、国と他人の為に納税しながら生きるしかないんだなぁ。

私だって、生保受給している人を見下していたし、嫌っていたし、バカにしていた。
生保を貰うのなら、リアルでの公の場での発言権はないな。
生保を受給するのなら、国の流れに沿って生きるしかない。


38.8kg。みぞおち?少し痛く、ネキシウム。
ローソンでタバコまとめ買い。
10月から値上がりの為。
カートンで買おうとしたら、カートンは売り切れとの事。
皆さん、考える事は同じだ。
「バラで店頭に並んでいるだけしかない」と言うので、いくつあるか訊いたら、12個あった。
全部購入。
カートンで買うより多く買えた。
10個は来月分の収支として計算しよう。


区役所へ、テクテク30分歩く。
まずは10/1の歯医者の医療券を貰う。
それからマイナカードの受け取りの為、二階へ。
人が多く、すごく待った。
1時間40分くらい💧
12時過ぎには、職員の大半が休憩に入ってしまい、残った職員が一人で、二組の対応を同時進行でやっていた💧
やっとカウンターに呼ばれて、そこでまた書類を3枚記入させられた。
記入している間は、そのカウンターは動かない。
効率悪すぎ!!このせいで時間がかかっているのかと、合点がいった。
待っている間に書かせてくれ。
なんで誰も指摘しないんだろう。

暗証番号の設定もして、やっとマイナカードをGET。

これ、働いている人にはハードルが高いわ。
小さい子供のいる人も。
時間がかかりすぎる。
スーツ姿の人が来ていたけど、途中で帰ってしまった。
まさか1時間半以上も待つとは思わないよね…。
土日は区役所が閉まっているからムリだし。